乗鞍高原TOP > 冬の乗鞍高原 > Mt.乗鞍スノーリゾート

Mt.乗鞍スノーリゾート

標高1,500m~2,000mに位置するMt.乗鞍スノーリゾートでは、朝夕を中心に訪れる強い冷え込みによって降った雪が、ひと粒ずつ結晶の形を保ったままゲレンデを覆います。恵まれた気象条件で生まれた雪は、手に取ると指の間からすり抜けてしまうほどきめ細かく、表面がさらさらしているのが特徴です。そのさらさらのパウダースノーを丁寧に圧雪したコースは、もちろん抜群の滑り心地!実際に滑ってみると、板の底から伝わる独特の浮遊感にきっと驚くはずです。しかも、あえて全てのコースを圧雪してしまわず、積もったままのフカフカの雪が楽しめるコースを一部だけ残すこだわりよう!もちろんその日のお天気によってコンディションは大きく変わりますが、比較的安定してパウダースノーに出会えるのがMt.乗鞍スノーリゾートの魅力です。通常はコースの数やレベルをもとにスキー場を選びがちですが、実は雪質というデータとして見えない部分にこそ、そのスキー場の特徴が色濃く表れるものです。一度滑るとやみつきになる、極上の雪質を是非体感してみてください!

Mt.乗鞍スノーリゾート ゲレンデインフォメーション

コース数 リフト本数 最大傾斜 最長滑走距離 斜面構成
上級35% 中級45% 初級25%
20 8 35度 5,000m スクール SAJ乗鞍高原スキー学校(TEL 0263-93-2747)
SIA乗鞍プロスキースクール(TEL 0263-93-2358)

リフト運行時間 8:45~16:30(予定)

※「キッズのりくランド」方面の駐車場をご利用の方はお帰りの際のリフト運行時間にご注意ください。
●旧いがやスキー場は休業しています。
●バックカントリーエリアはスキー場管轄外になります。

腹ペコたちの強い味方!
味もボリュームも納得の一品
ソースかつ丼 [1,080円]
丼からはみ出すくらいのカツはボリューム満点!腹ペコのスキーヤー・スノーボーダーには嬉しいサプライズです!
これぞ洋食界のエース!
ひと口食べれば自信が確信に
オムライス(デミグラスソース) [1,000円]
みんな大好きオムライス!フワフワの卵とデミグラスソースの相性が絶妙で、女性に大人気の鉄板メニューです。
いつもと違う
ゲレ食を求めるなら…
キーマカレー [900円]
ゲレ食の定番といえばカレーですが、いつもと少し趣向を変えてキーマカレーはいかが?スパイシーなカレーで体もHOTに。
三本滝レストハウス
夢の平クワッドリフトを降りて右側、かもしかゲレンデの下にある大きな2階建てのレストランです。1階はランチメニューが楽しめるログズカフェ、2階は259席もの規模を誇る広々としたビュッフェスペースになっています。※平日は1階ログズカフェのみの営業となります。
【営業時間】10:00~15:30
レストランやまぼうし
パラダイスゲレンデ前にあるレストランです。吹き抜けの明るい店内にはビュッフェスタイルの客席が80席もあり、混み合う時間帯でも比較的スムーズにご利用いただけます。ケーキやクレープアイス等のデザートもあって大満足の品揃え!昼食時だけでなく、ちょっとした休憩にも便利です。
【営業時間】8:30~16:00
レストランのりくら
ゲレンデ最下部にあるレストラン。「のりくら山麓リフト」が目の前にあるのでアクセスもGOOD!カツ丼や牛丼、しょうゆラーメンといった定番メニューの他、スパイシーなキーマカレーがいただけます。
【営業時間】9:00~15:30

全5種類のパークアイテムは、初心者から上級者までレベルに応じて挑戦が可能です。初心者の方はスタッフまでお気軽にお声掛け下さい。パークに関するマナーや注意事項、簡単なアドバイスなどを聞くことが出来ます。
※パークオープン期間は積雪によって変更します。
【滑走可能ギア】
スキー・スノーボード・ファンスキー・スノークロス
【設置アイテム】
キッカー・テーブルトップ・ウェーブ・レール・ボックス

第三駐車場からスキー場に入ってすぐ左側にあるキッズパーク。小さなお子様向けの雪遊びや、動く歩道サンキッドを使ったそり遊びも楽しめます。サンキッドはスキー板を履いたままでも乗ることができ、お子様のスキーレッスンにも最適。毎月第3日曜日は「スキーこどもの日」として、100人バーガー無料配布やモービル試乗体験ができ、毎月第4日曜日は「さんぞくっくの日」として、スキー場のゆるキャラのさんぞくっくが出現!撮影会やじゃんけん大会といったイベントが開催され、家族みんなで楽しめます。